本文へスキップ

高山スイングエコーは「子どもからお年寄りまで楽しんで頂ける音楽を!」をモットーに活動しています。     

TEL. 090-6769-1257

〒506-2133 高山市丹生川町北方

   高山スイングエコーの
   愉快な仲間たち
SERVICE&PRODUCTS

  サックスセクション
   高原良一 コンサートマスター Tener Saxophone
編曲を手掛けバンドのリーダ的存在。コンサートではMCを担当、得意のおやじギャグと英会話?、不慣れ?な飛騨弁で観客を魅了します。
好きなアーティストは北島三郎って!えっ!!。使用楽器はテナーサックス:セルマーのいいやつ。アルトサックス:ヤマハの初心者モデル、クラリネット:ヤマハの学生モデル、フルート:ヤマハの普通のやつです。今日もスマホ片手にギャグ連発!!。
   長瀬公昭 Alto Saxophone
飛騨の歴史探訪、地元FM局でのレギュラー出演、出身大学の役員で全国行脚、バンドのエキストラ出演、家業の三嶋豆製造販売、まちなみコンサート実行委員長などなど、忙しくてエコーの練習もあまり出れません。地元の音楽イベントには欠かせない人物となっています。毎年9月に開催されるまちなみコンサートでは、高山市のアマチュアバンドの多くが参加し、長年の継続開催となっています。これも彼の努力の成果だと思います。「三嶋豆」食べてみてください、とても美味いですよ。
   三塚広泰 Lead Alto Saxophone
前々回の会長を務めた実力者。練習熱心で、練習場にはいつも早くから行って練習してます。メンバーからは「みっちゃん」って呼ばれてますが、一部の人しか実際に呼んでません。テンポキープには厳しくドラマーを悩ませています。物静かで要らん事は喋りませんが、音に対しての細かい追及が彼の持ち味です。地元音楽イベントには時々他のバンドで出演しています。飛騨古川で旨ぁ〜い酒飲みたいので連れてってくださ〜い。
   林みづき Alto Saxophone 幹事
エコーの最年少女子。一般常識が少しかけておりますが、エコーへの愛は誰にも負けません。ステキな先輩方に囲まれて、サックスも、知能も少しずつ伸びております。ですが、今後はサキソフォンプレイヤーとして、女性として、どんどん魅力を増していく予定ですので、どうぞ見守って下さい。ファンクラブに入会されたい方はこちらまで。
こちらってどこよ???  こんな事自分で言ってますが、神聖なるありがたい仕事をしています。実はしっかり者かも?????(影の声)
   横山貴子 副会長 Tener Saxophone
取扱い説明書。@優しく話せば優しく返してくれます。Aわからない事を質問すると全力で返してくれるタカペディア。Bアルトサックスはヤナギサワ(慎吾)、テナーは中古のYAMAHA。よく鳴る楽器をお持ちの方は私にめぐんで下さいって。Cコンサートマスターのポジションを密かに狙ってます。というか・・・MC潰しにかかってます。(笑)D見学者が男性の場合「独身ですか?」と必ず聞きます。で、独身だったらどうなのよ?仕事はパソコンのインチキラクター?モトイ!エンストシタトラクター?モトイ!インストラクターしてます。大丈夫?????
   杉坂英明 Bariton Saxophone
飛騨神岡から1時間かけて練習参加しています。冬になると雪が多くて困ります。メンバーからは「すぎちゃん」と呼ばれてます。実はこのお方もとてもありがたぁ〜いお仕事をされてます。なのにそう見えないところ、歌を歌うと小田和正のような美声、こんなところが魅力の人です。真面目で静かで優しい人仏様のような人です。お坊さん?のような。杉ちゃんのバリトンサックスが冴えわたると曲がとても引き締まり、安定してきます。練習には気を付けて参加してください。

  トランペットセクション
   高島あい 会長 Lead Trumpet
エコーの女性メンバーの中で一番エコー歴が長いリードトランぺッター。リードを務めてここ数年、エコーのラッパをず〜っとひっぱってくれています。また、見た目と年齢が一致しない人ナンバーワンです。あいさんの年齢を知りたい人は、是非エコーのステージへお越しください。刺身、お寿司が大好きで食べるときは「まじか?」って程食べます。酸っぱいものが大の苦手で、PH4.5以下の物を与えると怒られます。
By:)みづき
   伊藤健 Trumpet
エコーに入ってもう5年たつのかな。前は副会長、次期会長目指して頑張っていましたが、長女「明音ちゃん」が誕生してお父さんこちらで頑張ってます。仕事も夜勤ありで練習に行けない日もでてきました。が!!、持ち前の明るさ、特に芸能通でいろんな芸人の特徴をマネでき、突っ込みも得意な分野です。まっさん(サポートメンバー)とはボケ・突っ込みコンビです。トランペットパートのムードメーカーで厳しい?練習にも耐えています。
   保木秀太 Trumpet
大学時代はジャズ研でラッパ吹いてました。スイングエコーに入会して 楽しく活動しています。いつのまに『ほいちゃん』って呼ばれるようになっています。イナバウアー奏法?でアドリブ吹くととても気持ちいいです。やりたいことは沢山ありますが、何をするにもまず自分の基礎力を高めること、そこに力を入れたいです。「脱人見知り」「酒は飲んでも飲まれるな」を目標に頑張ります。
エコーに入ってりゃ大丈夫やさ!!(影の声)

  トロンボーンセクション
   都竹春香 Trombone
エコーの笑顔代表!はるピーに微笑んでもらうと幸せになれるという伝説があります。・・・・・うそです。エコーの野外ステージで、天気に恵まれるのははるピーのおかげです。本物の晴れ女!またエコーメンバー歴も長く、みんなに頼られるエコーのお姉さんの一人です。最近ではステキな旦那さんと結婚され、幸せオーラがあふれています。よく見るとオーラが見えます。・・・・・本当です。
By:)みづき
   高山憲世 Lead Trombone
熱帯JAZZ楽団が高山に来た時にあのラテントロンボーンの帝王と呼ばれる中路英明さんとバトルをしました。すばらしい演奏で観客を魅了しました。あま〜〜いトロンボーンの音色にはエコーメンバーもぞっこんです。彼は飛騨神岡というところで焼き肉店を開いています。飛騨では有名なお店です。音楽と焼き肉、接点を考えてみましたが・・・。打ち上げで食べた〜い!ってとこに落ち着きますかね。パワーとあま〜い音色の正体は焼き肉パワーだったりして?????
   川上純奈 Trombone
トロンボーンパートのメンバーとなって、早くも数年。かわいい顔してますが、実はエコーの女子メンバーの中で一番の酒豪!顔色ほとんど変えずビールやらカクテルやら何でも飲みます。今年はその酒豪ぶりがかわれ、ドラムおやじさんと共に、飲み会のセッティングをする幹事さんをしてくれてます。また、ボードや旅行がスキなアクティブレディー!センスも良く、エコーの衣装の着こなしもステキ!真似したい着こなしナンバーワンの称号を与えます。 By:)みづき
 笠原直央 Tener Trombone
20年くらい前にエコーに入籍していましたが、半年くらいで川崎に帰り、EM2ジャスオーケストラでテナーバストロンボーンを吹いていました。持ち前の運転技術で愛車の軽トラックにて楽器運搬を担当していました。川崎の実家へ帰って会社務めをした後に転職をして再び高山へ。現在は大型バスの運転手をしています。時々豊橋のスマートボールに通ったり名古屋駅ホームのきし麺屋で宴会をしています。趣味は岐阜、川崎、都内の風呂屋めぐりだそうです。
   蒲昭典 会計監査 Bass Trombone
エコーのメンバーで最も最古参、現在会長を務めてバンドの取りまとめをしてくれてます。公務員を引退されたせいか、何事もきっちりとこなします。最近「もう引退」なんて言われますが、まだまだ頑張っていただきたいものです。イベント企画も精力的に動き回り、資金の調達もいろいろ考えてくれてます。バンドのほかに、サッカー、スキーなどのスポーツもやってます。いつまでも若々しくいられるのがこれらを楽しんでやっているからでしょうか。とてもやさしい会長です。まだまだエコーメンバーで頑張ってもらいたいものです。

  リズムセクション
画像入手中

しばらく

お待ちください
 佐藤英子 Piano
ラテンフュージョンバンド「CAS」から最後の刺客?小峠、森下に続いてエコーに加入しました。本人曰くJAZZは初めてだそうで、クラシックで基本をみっちり鍛えたピアノなのでこれから頑張ってほしいです。ラテンフュージョンの時もそうでした、練習時間が無いといえど合奏の時にはしっかり出来るあたりは「CAS」で鍛えられて?いたからかな?楽しい演奏が大好きな人です。今後の活躍に期待できます。
By:)Dおやじ
   中屋一吉 Guitar
エコーには随分前から参加しています。他に消防音楽隊にも所属してます。(ギターではなくサックスとか聞いていますが)最近ストレスが溜まってきたなんて言ってますが、ギターをガンガン弾いて解消してもらいたいものです。家業は酒屋さんです。エコーの宴会には準備してくれるのでとても助かります。酒の心配は無用です。彼も静かな人間で要らん事は言いません。楽器もトラックを用意して積極的に運搬してくれます。
   森下明宣  会計 Bass Guitar
入会してまだ2か月たらず、あまりにも本番の多いのに驚いています。SWINGのベースなんて弾いたことがありません。
今は修行あるのみ。みんなの足を引っ張らないように頑張ってます。
スイングエコーは、私の得意分野のラテンが多いので正直助かっております。ドラムの小峠さんとは長年のコンビなので、お互いに知り尽くしているのが強みですかね。二人でリズムパートの安定をはかりつつ、飲み会でしっかり反省をしております。
   小峠辰男 副会長 Drums
2回だけ本番に出てもらえませんか?2回ならと引き受けたものの、あまりにも居心地のいいところなので、もう5年も居座っております。自分はラテンフュージョンバンドを結成していますが、今はビッグバンドにトップリとはまっています。明るい女子たちに囲まれて楽しいひと時を過ごしています。こんな年になっても音楽が出来る喜びと、ありがたみを感じながら、楽しんで演奏しております。
     ドラムおやじのつぶやきブログ

   ボーカル
   今井美歩 会計 Vocal
エコーの歌姫! 澄みわたる美声で皆さんの肌を鳥肌に変えてしまいます。聞き終わった後もなかなか普通の肌には戻りません。鳥肌立ちっぱなしです。ルックスもかわいくて歌もうまく、もう本当にエコーの天使です。あま〜いものが大好きで、飲み会後でも一人でパフェをペロリと食べちゃいます。エコーの天使はあまいものが大好きですので、ファンのみなさま、コンサート開催の時にはぜひ美味しい手みやげを待ってます。 (^^♪ By:)みづき
   蔵坪隆幸 Vocal
こんな元気なおっさん見たことがありません。もちろん歌は上手いです。地元では歌の指導もしているとか?ファンもたくさんいます。いろんな衣装を持ってます。めでたい席では金ぴかの着物を着てきたり、へんな着ぐるみ着たり会場を沸かせてくれます。いつもサッカーのユニホーム着ています。歌のパワーもこのあたりから湧いてくるものなのでしょうか?一見怖いおじさんに見えますが、とても優しく楽しいおじ様です。一度話しかけてみてください。虜になりますよ。

  サポートメンバー
   岩平盛男 Bass Guitar
とても物静かなベースマンです。エコーの他にも地元バンドで活躍しています。練習場のオーナーです。広大な敷地にいくつかの練習場があります。エコーの練習日に他のバンドの音が聞こえてくるといったこともあります。それくらい大きな練習場を持っています。とても練習熱心で、今日できなかったところは次回は出来ています。楽譜に忠実な演奏をします。仕事も忙しくて練習に参加出来ないこともあります。練習場をお探しならここは最高!ですよ。
   清水仁美 Alto Saxophone
エコーの歴代メンバーですが、都会の大きな仕事場で仕事がしたいという理由で、名古屋に行きました。イベントには参加してくれます。持ち味の明るさと絶えない飛騨弁、みんなからも好かれる女性です。「ひとみちゃん」とか「キャサリン」なんて呼ばれてます。今はあまり練習に来ることが出来ませんが、LINEなどでも明るく情報交換が出来ています。旧姓白川さん。御目出度い話があるんですね。演奏に行きますよ。サックスが吹ける明るいお母さんでいてください。いつまでもエコーのメンバーでいてくださいよ。
   伊達晴香 Trombone
知人の紹介で入会。名古屋では中京大学軽音楽部New sounds Jazz orchestra、愛知大学軽音楽部Blue stars Jazz orchestra、愛大OB等を中心に結成されたGroovin' notes Jazz orchestraで活動していましたが高山へ。それから10年ほどのブランクがあったそうですが、主婦兼寺院若坊たまに僧侶という職業のかたわら、ブランクを感じさせない演奏をしてくれます。エコーの他に御坊シスターズ(寺院の若坊守中心のバンド)でも活動しており、今後の活躍が期待されます。
   大西淳平 Trumpet
エコーの新しいメンバー。パワフルなトランペットで、もうすでにエコーでは欠かせないメンバーになりました。大変厳しいパートリーダーで有名なエコーのラッパパートでも、持ち前のゆる〜〜いスタンスで、すっかり馴染んでいます。ちょっとばかし東京生まれを自慢するいやらしい一面もありますが、田舎を受け入れようと努力している一面も最近ではよくみえますね。先生は嬉しいです。これからものびのびとペーちゃんの良いところを伸ばしていってくださいね。にじゅうまるです。(PS)下ネタはやめましょうね。 みづき先生より
   山下真弘 Trumpet
バンドのOBさんに勧められ入会。そしてバンドメンバーから「まっさん」と命名され、ラッパの2ndとして吹いています。しかし、エコーには正式に1年も在籍せずに転勤・・・。今はバンドメンバーの魅力にひかれ、しぶとく席だけ残してもらってますf(^_^;
恋するトランペットは13年目のBach。あと、眠っている8本のトランペット達。趣味はシュークリーム作りとたこ焼き作り。そして、さらなる上を目指し、京都・大阪・東京・アフリカに出没中(?)です!
   谷田幸夫 Tener Saxophone
みんなから「たにやん」と呼ばれている会社社長。テナーは久しぶりに吹くとか。高校時代は吹奏楽コンクール東海大会に出場していました。練習は欠かさずに参加しています。自分では体が弱いと言ってますが、イベント、練習参加率は100%に近いものがあります。エコーに入ってからスイングを始めました。今は勉強中ですがいろんな曲を聴いてはやく体にしみこませたいと言ってます。横にうるさい人?がいますが、我慢して練習に励んでもらいたいです。

高山スイングエコー

〒506-2133
高山市丹生川町北方

TEL 090-6769-1257
FAX 0577-37-0555
mail
info@takayamaswingecho.jp

inserted by FC2 system